たけジャパンと右往左往・・・しま専科2

趣味中心の日常生活を、勝手気ままに綴った自己満足の備忘録です。
2020/02/24

いいことずくめのウォーキング

楽しかったウォーキング便り
◇いいことづくめのウォーキング
 お金もかからずマイペースで、レジャー気分でストレス解消、胸張って大股で歩けば気分爽快!
令和2年
花のウォーキング 平成2年2月22日(土)
 浜松市Fラワーパーク第四土曜日恒例の、花のウォーキングに行ってきました。
 今日は、蕗の薹を見ることがでkました。
020222花のウォーキング (1)1 020222花のウォーキング (2)2 020222花のウォーキング (3)3
020222花のウォーキング (28)28 020222花のウォーキング (29)29 - コピー
 温室内は、鮮やかな花でいっぱいです。
020222花のウォーキング (30)30 020222花のウォーキング (32)32 020222花のウォーキング (33)33
020222花のウォーキング (35)35 - コピー 020222花のウォーキング (37)36 - コピー 020222花のウォーキング (38)37 - コピー
 福寿草、早咲きの桜、菜の花、寒牡丹、水仙みんなきれいです。
020222花のウォーキング (14)14 020222花のウォーキング (16)16 020222花のウォーキング (20)20
020222花のウォーキング (8)8 020222花のウォーキング (12)12 020222花のウォーキング (21)21
020222花のウォーキング (23)23 020222花のウォーキング (25)25 - コピー 020222花のウォーキング (27)26 - コピー
 今日も園内をのんびり散策しました。


気賀林と三方原開拓ウォーク 平成2年2月15日(土)
 「富士山の日」おもてなし、H江町歴史・文学グループの企画した体験イベントです。
 「気賀林と三方原開拓」の史跡をめぐります。
<今回のコース>
三方原神社(気賀林の碑、扶持米倉庫跡、開墾の碑)~士族屋敷跡~気賀門跡(気賀林屋敷跡)~三方原救貧院跡~横田保の碑~三方原神社
【三方原神社】
020215気賀林 (1)1
【気賀林の碑/扶持米倉庫跡/開墾の碑】
020215気賀林 (2)2 020215気賀林 (3)3 020215気賀林 (8)8
【士族屋敷跡/気賀門跡】
020215気賀林 (4)4 020215気賀林 (5)5
【三方原救貧院跡/横田保の碑】
020215気賀林 (6)6 020215気賀林 (7)7
 *三方原神社 浜松城内に祀られていた「東照宮」を、大正11年6月25日、ゆかりの地、三方原村へ迎えて、村民の信仰の中心となる村社としました。
 御祭神は、家康ですが、2代将軍秀忠、3代将軍家光も合祀されています。
 昭和29年、三方原村が浜松市へ併合により村社は解消となり、昭和31年9月7日、この東照宮は三方原神社と改めました。
 昭和48年、社殿老朽のため改築が行われました。
 社殿には三ツ葉葵紋付き茶釜と、勝海舟の「東照宮」の扁額などが納められています。
気賀林の碑
 気賀林は三方原開拓の民間の代表者です。
 明治2年(1869)三方原開拓係となり、士族800戸の三方原入植の受入事業を完遂、明治6年からは茶園の開拓に専念、百里園長として100ヘクタールの茶園の育成と製茶工場の経営を成功させました。
 明治10年、三方原救貧院の創設をはじめ、福祉・教育・社寺への寄付等、地域行政に大きく貢献しました。
扶持米倉庫跡
 この地に倉庫を建てて扶持米を保管、支給しました。
 扶持米とは、武士の給料で、現金ではなくお米でもらいました。
 三方原開拓は、明治2年から始まりましたが、同4年には、扶持米制度がなくなり、武士たちは、大変苦労しました。
 扶持米の基準は、1人1日5合でしたが、これは肉体労働を基準にしたもので、おかずは、ほとんどありませんでした。
三方原開墾の碑
 横田保経営の百里園製茶工場は、隆盛の時期もありましたが、やがて経営不振となり、明治35年、ついに工場閉鎖となりました。
 工場閉鎖によって大打撃を受けたのは、120ヘクタールの茶園の処理でした。
 この全茶園がもし帝室林野営理局に買収されると、苦心、努力して開拓した茶園は、当局の方針により松林と化し、村の衰退を招くことは必定となります。
 篤志家の大久保牧太、横山義珍、斎藤幸次郎、中村太郎三郎、大原則政、大石和吉、原川通徹の七士は深くこれを憂い、全園を購入して住民に分割し、各戸の所有にするよう、万難を排し、努力を重ねて、断固この方針を貫徹することができました。
 こうして開拓地を荒廃から守った七士の功績を称えて、昭和2年、この碑が建てられました。
士族屋敷跡
 三方原神社の北側にあります。
 浜松市三方原の開拓は明治の初めに士族が入植して始まりました。
 赤土の台地では作物は育たず、農業とした成り立たず、多くの人が離れていきました。
 当時の士族屋敷跡は、土塁を屋敷の廻りに築き、寒さをしのいだと言います。
 屋敷跡は他にもあり真下が、今残っているのは、ここだけです。
気賀門
 遠州鉄道姫街道車庫あたりに石柱が建っています。
 この門跡は、地元の気賀林の三方原別邸の門跡で、別邸には三部屋ほどあり、三方原開拓事務所に使われていたとの事です。
三方原救貧院跡
 地元の気賀林(きがりん)が生活困窮者を救う為に、 明治10年に施設を建設し、所在した場所だそうです。
 常時4家族が収容されていたといいます。
 気賀林の没後は、横田保 に引き継がれ、明治35年頃まで運営されたそうです。
横田保の碑
 三方原開拓の恩人です。 
 大谷近藤家の用人を務めた後、明治維新後は三方原開拓に尽力し、気賀林らとともに百里園を創設しています。
 林の死後は百里園の園長としてさらなる発展を目指し、取り組みました。
 三方原茶業振興に尽力されその功績は極めて大です。 
 なお、気賀林とは姻戚関係にあります。
スポンサーサイト



2020/02/22

株投資やってます

株式投資は頭の体操になるのかな
株式の週間投資記録です・・・果たしてどんな結果になるのか
令和2年
2/17~2/21
 今週も、含み損額が若干ですが増えました。
 プラ転なんてはるか彼方です。
 今週は、指値に届き1銘柄売れました。
 配当いただきました。
 優待はありません。
*買銘柄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なし                                   
*売銘柄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アイエスビー
*優待・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なし                               
*配当金額(今週)・・・・・・・・・・・・399 円
*配当金額(今年)・・・・・・・・・・・・*,384 円
*売買損益額(今週)・・・・・・・・・・64,500 円
*売買損益額(今年)・・・・・・・・・・*39,880 円
*保有銘柄数・・・・・・・・・・・・・・・・*4 銘柄
*評価損益額・・・・・・・・・・・・・・・・マイナス*,854,990 円
2020/02/19

楽しい話題が満載

日常生活の出来事や楽しい話題を思いつくままお届け
令和2年
河津桜と菜の花を満喫 令和2年2月15(土)
 浜松市N区の花川沿いで、「東大山河津桜まつり」が開かれているので行ってきました。
 暖冬の影響で、開花がいつもより10日ほど早いそうです。
 両岸の1キロ弱にわたって植えた約400本の河津桜と菜の花を満喫しました。
 2007年の植樹から13年が経過して、知名度も広まりました。
 うどん、そばなどの軽食や農産物が販売されています。
020215花川河津桜 (1)1 020215花川河津桜 (4)4 020215花川河津桜 (9)9
020215花川河津桜 (12)12 020215花川河津桜 (15)15 020215花川河津桜 (16)16
020215花川河津桜 (18)18 020215花川河津桜 (17)17 - コピー - コピー 020215花川河津桜 (14)14
020215花川河津桜 (26)26 020215花川河津桜 (20)20 020215花川河津桜 (24)24
020215花川河津桜 (27)27 020215花川河津桜 (29)29 020215花川河津桜 (28)28



バレンタインチョコっと 令和2年2月15(土)
 朝、食卓にチョコレートがおいてありました。
 毎年恒例、女性ファミリーからのプレゼントです。
 〝ハッピー バレンタインデー 〟です。
 セレクトされたチョコレートがいっぱい詰まっていました。
 甘いものが苦手なたけジャパンは、気持だけいただいて、女性ファミリーに感謝感謝でお返ししました。
020214(2)1 - コピー 020214(2)2 - コピー



雪が積もりました 令和2年2月7日(金)
 寒波襲来!今冬、初めて雪が積もりました。
 冬型の気圧配置で、強い寒気が流れ込んで冷え込んだためです。
020207積雪 (1)1 020207積雪 (2)2 020207積雪 (3)3



梅が見頃です 令和2年2月1日(土)
 浜松市のFラワーパークに今年初めて行ってきました。
 新聞記事で、梅が見頃だと知り、出かけました。
 入場すると、チューリップがお出迎えです。
 菜の花、福寿草、節分草もきれいでした。
020201 フラワーパーク (1)1 020201 フラワーパーク (3)3 020201 フラワーパーク (4)4
020201 フラワーパーク (5)5 020201 フラワーパーク (6)6 020201 フラワーパーク (7)7
020201 フラワーパーク (11)11 020201 フラワーパーク (13)13 020201 フラワーパーク (14)14
020201 フラワーパーク (15)15 020201 フラワーパーク (16)16 020201 フラワーパーク (17)17
020201 フラワーパーク (18)18 020201 フラワーパーク (19)19 020201 フラワーパーク (20)20
020201 フラワーパーク (21)21 020201 フラワーパーク (22)22



餅つきしました 令和1年12月30日(月)
 昨年の出来事です。
 30日に、年末恒例の餅つきをしました。
 親戚30数名が集まりました。
 今年もちびっ子軍団が大活躍です。
 呑んで、食べて大騒ぎの餅つき会でした。
011230 (1)餅つき1
011230 (5)餅つき5 011230 (3)餅つき3 011230 (4)餅つき4
011230 (8)餅つき8 011230 (9)餅つき9 011230 (10)餅つき10
011230 (11)餅つき11 011230 (12)餅つき12 011230 (13)餅つき13
011230 (14)餅つき14 011230 (15)餅つき15 011230 (16)餅つき16
011230 (17)餅つき17 011230 (18)餅つき18 011230 (19)餅つき19
011230 (7)餅つき7
011230 (20)餅つき20 011230 (23)餅つき23
011230 (24)餅つき24 011230 (26)餅つき26



ハッピイ2020年 令和2年1月1日(水)
 新年明けましておめでとうございます。 
 たけジャパンの〝令和版ブログ〟へ数多くの方々にご訪問いただき、ありがとうございました。
 たけジャパンも、皆さんのブログにお邪魔して、パワーをいただきました。 
 本年もよろしくお願いいたします。
 昨年、たけジャパンは〝スマホデビュー〟を果たしました。
 昨年の最大の目標でしたが、まだまだ初心者マークは取れません。
 今年は、今まで以上に〝体調の維持・管理〟に努めます。
   ・今年も、カメラ片手に小旅行やウォーキングに出かけます。
   ・今年も、酒の友は推理小説や時代小説となりそうです。
   ・今年も、料理講座に行ってみんなでワイワイガヤガヤと、楽しく作っておいしくいただきます。
   ・今年も、オカリナで童謡・唱歌だけでなく、演歌・歌謡曲にもチャレンジします。
 人生下り坂ですが、元気に70代を楽しみたいと思います。
〝好奇心いっぱいじいじ〟が、今年も突っ走ります。
 どんな出会いが待っているのか、一年中・ワクワク・ドキドキ・だ~い。
花火で~す
250810 佐鳴湖花火(2)2 250810 佐鳴湖花火(6)6
250810 佐鳴湖花火(8)8 250810 佐鳴湖花火(7)7
2020/02/15

読みました

あんな本もこんな本も…読書三昧
 好きな本を読んだ~読んだ~読みました。
 定年退職し、毎日が日曜日。
 時間だけは、たっぷり出来ました。
 そこで図書館の会員になり、好きな本をたっぷり読むことにしました。
 好きなジャンルは、◆推理小説と◇時代小説。
 脳の活性化でボケ防止を図ります。
 自宅から図書館までのおよそ2Kmを運動を兼ねて歩きます。
 月に4冊以上読みたいな・・・。
令和2年・・・7冊読みました
<令和2年2月・・・2冊読みました(R02.02.15)>
DSC05386.jpg
※ニッポン人拝見(筑紫哲也・朝日文庫)
 経済的豊かさを求め続けてきた現代日本には、拝金・成金の風潮が満ち満ちている。戦後日本人の象徴的存在である田中角栄の盛衰の中に、「衣食足りて礼節を知る」社会と人間を創り上げた教訓を学ぶことができるか?
◆白昼の死角(高木彬光・角川文庫)
<680ページの大作でした>
 天才的な詐欺師・鶴岡七郎の〝犯罪記録〟である。彼は、冷酷すぎるほど緻密な計算のもとに、堂々と犯罪を犯した。二度と同じ手口を使わず、彼が発案したあらゆる詐欺の手口は、一見、がんじがれめに見える法網の盲点と死角をついたものだ。奸智にたけた鶴岡七郎の策に乗せられ、共犯者の汚名からのがれようと自殺した者もあった。彼を諫めた妻や愛人の抗議の自殺にも、裏社会で幅を利かすやくざの恐喝、凶器にも動じなかった。凄腕の彼は、ついに、警察の追及からも逃げおおせた!
我が家の本棚より>
 我が家の本棚に並んでいる本を読み返します。
 同じ傾向、同じ作家のものばかり読むのは脳の刺激にならないようです。
 いろんなジャンルの本を・・・心掛けます。
 ボチボチと終活の準備、「本の」です。
◆とっておきの殺人(日本推理作家協会編・講談社文庫)
 ミステリーの楽しみは短編に始まり短編に終わる。梶龍雄・栗本薫をはじめ、その秀れた代表作品17編をえりすぐって収録。
◆13の密室(密室推理傑作選・講談社文庫)
 江戸川乱歩・甲賀三郎等、13の密室推理の傑作選を収録。
※ニッポン人拝見(筑紫哲也・朝日文庫)
◆白昼の死角(高木彬光・角川文庫)

<令和2年1月・・・5冊読みました(R02.01.31)>
DSC05381.jpg
◆真夜中の意匠(斉藤栄・講談社文庫)
 遺産相続に絡むと見られる殺人事件が発生した。被害者・岡弘の父はがんセンターに入院中で余命いくばくもない。母・久子は後妻で、弘の死は相続者の法律関係を複雑微妙なものにした。叔父京二郎の事件前後の行動も不可解である。だが、重要関係者には鉄壁のアリバイが・・・。幾重にも連なるアリバイの巧妙さ・・・。
◆悪魔の寵児(横溝正史・角川文庫)
 胸をはだけ、乳房をむきだしに折り重なって発見された男女。すでに、女は生き絶え、白い肌には不気味な死斑が浮き出ていた・・・。情死を暗示する奇妙な挨拶状を遺してしんだ美しい人妻。不倫の恋の清算か?闇行為で財をなしたしたたかな実業家の周辺につぎつぎに起こる猟奇殺人事件!
◆蒼き海の伝説(西村寿行・角川文庫)
 巨大な生物ともいえる〝自然〟。それは常に人間の力を超えたところに存在すし、数々の信仰と伝説を生んできた・・・。ことの発端は、高知県足摺岬で漂流していた女の腐乱死体だった。次にタクシー運転手の妻の死と彼女を手術した医師の変死。この、一見何のつながりもない二つの事件の裏には医学界の黒い陰謀が渦巻いていた。そして魔の手はついに、捜査に走る刑事にものびてきた・・・。
※東名高速に死す(大藪春彦・集英社文庫)
 〝東名高速〟が莫大な費用と長い歳月をかけて動きはじめたころ・・・腐肉にむらがるハイエナのごとく、利権争いが展開した。手段を選ばぬ巨大な黒い組織に、単身挑戦する男・西条秀夫の活躍にワクワクドキドキ。
※無敵三四郎(城戸禮春陽文庫)
 「うっ、うわッ」ゴジラと異名をとる社内随一の暴れん坊・広瀬のでかい体が、ドデーンとあおのけざまにひっくり返った!電光のごとき、三四郎の小内ち狩りの妙技!大学の小天狗とうたわれた美青年・タフガイ竜崎三四郎と、卒業以来二年間に十三回もクビになったという豪の者・伴大六の愉快なゲンコツ・コンビが同じ日に新東洋テトロン会社に入社してきた!珍コンビが巻き起こす騒動は、はたしてどうおさまるだろうか?「女とワインとニンニクが苦手だ」というタフガイ三四郎に、たちまち、社内じゅうの若い女性たちの目が集まった。なかでも、三四郎と幼なじみの美女・水野由美は・・・。
2020/02/10

KSしずおかのイベント

KSしずおかのイベント報告
令和2年
代官屋敷梅見ウォーク 令和2年2月8日(土)
 KS静岡企画の「菊川代官屋敷梅見ウォーク」にスタッフとして行ってきました。
 1月17日(金)に下見をして、準備はバッチリです。
 スタッフ2名を含め29名の参加でした。
 往きは歩き、バスで菊川駅まで戻りました。
<今回のコース>
JR菊川駅~宮の西公園~塩の道公園(昼食休憩)~黒田代官屋敷~平田本町バス停~(しずてつジャストライン)~JR菊川駅前バス停
 今回のウォークは、黒田家代官屋敷の「梅まつり」に参加しようという企画です。
 JR菊川駅を出発し、宮の西公園で小休止、トイレ休憩です。
020208代官屋敷 (1)1
 塩の道公園で昼食休憩です。
020208代官屋敷 (2)2 020208代官屋敷 (3)3 020208代官屋敷 (4)4
 午後は、黒田家代官屋敷の梅まつりを楽しみました。
 黒田家住宅は国指定の重要文化財で、ガイドの丁寧な説明がありました。
 まだ、満開ではありませんでしたが、梅園を鑑賞し、資料館の見学もしました。
020208代官屋敷 (6)6
【長屋門/母屋/米蔵】
020208代官屋敷 (7)7 020208代官屋敷 (10)10 020208代官屋敷 (9)9
【東蔵/濠】
020208代官屋敷 (14)14 020208代官屋敷 (15)15 020208代官屋敷 (16)16
【梅】
020208代官屋敷 (19)19 020208代官屋敷 (20)20 020208代官屋敷 (21)21
020208代官屋敷 (23)23 020208代官屋敷 (24)24 020208代官屋敷 (25)25
020208代官屋敷 (26)26 020208代官屋敷 (27)27 020208代官屋敷 (28)28
宮の西公園
 菊川沿いにある広い公園で、芝生広場や児童遊具が設置されています。
塩の道公園
 太平洋側の御前崎から信州を通って新潟県の糸魚川までを結ぶ、「塩の道」を記念してつくられた公園です。
 塩の道は、生活物資や文化交流に多大な役割を担ってきました。
 園内には日本アルプスを模した丘や展望台、池などが整備され、代官屋敷の黒田家住宅は近くにあります。
黒田家代官屋敷
 この地を治めた旗本本多氏の代官にふさわしい建物がよく保存されているとして、昭和48年には、長屋門と母屋が国の重要指定文化財に指定され、平成5年には米蔵・東蔵及び濠を含めた屋敷全体が指定を受けました。
 長屋門は、18世紀中頃の建築と見られ、昭和51年の解体修理で元の姿に修復されました。
 母屋は、安政の地震以後の建物と考えられ、地震対策を施しています。
 平成9年には解体修理を行い、綿密な調査とともに元の姿に復元されました。
 また、濠は中世城館の遺構として近世・現世へと使われ続けられた貴重な遺跡です。
 現在、この建物は、所有者の方が居住されているため、梅まつり期間だけ屋敷内を見学できます。


健康いきいきフォーラム 令和2年1月29日(水)
 Aクトシティ浜松で行われた「しずおか健康づくり&県民・連携協働のつどい」に行ってきました。
 県民総参加の「健康づくり県民運動」の趣旨に賛同したサポーターの組織の一員として参加しました。
 8団体が参加し
  ①、ブース展示による情報発信・情報交換
  ②、活動事例の発表
  ③、講演会・・・10歳若返る「インターバル速歩」
 が行われました。
 我がボランティアグループも
  ①、健康生きがいづくり活動の紹介
  ②、ディスコン、ふまねっと運動の机上説明
  ③、脳の健康教室のデモ体験 など
 一般参加者との交流を深めました。
020129健康つくりサポ (6)6 020129健康つくりサポ (5)5 020129健康つくりサポ (4)4
【交流(数字盤/かなひろいテスト/折り紙)】
020129健康つくりサポ (10)10
020129健康つくりサポ (7)7 020129健康つくりサポ (8)8 020129健康つくりサポ (9)9
 活動事例の発表もしました。
【活動事例発表】
020129健康つくりサポ (11)11 020129健康つくりサポ (12)12 020129健康つくりサポ (13)13
020129健康つくりサポ (3)3
次へ>>

■  プロフィール

たけジャパン

Author:たけジャパン
<座右の銘>
・謙虚に/デシャバラナイ
・素直に/ウラギラナイ
・朗らかに/マエムキニ

<好きな事>
・小旅行
・ウォーキング
・読書
・サッカー

<性格>
・気まぐれだけど一直線



■  カテゴリ

未分類 (0)
はじめに (1)
今日も楽しく (2)
ソフリエ (3)
ウォーキング (2)
読書日記 (2)
ねんぱく旅行記 (3)
クッキング (2)
お気に入りフォト (0)
KSしずおか (3)
株日記 (2)

■  最新コメント

■  最新記事

■  旧ブログはこちら

たけジャパンと右往左往・・・しま専科
新しいブログをリンクに追加する

■  月別アーカイブ

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR